鹿児島県の賃貸

鹿児島県薩摩半島南の端に位置する指宿市は全国的に有名な指宿温泉の名で広く知られています。

指宿市の西側に長さ800mの砂洲が出現しその上を歩いて渡れる無人島「知林ヶ島」があります。

「知林ヶ島」は鹿児島湾に浮かぶ島で陸から島までは徒歩で片道20分ほどの距離です。島の周囲は3km、面積約60haの美しいコバルトブルーの海に浮かぶ無人島です。小豆島のと比較すると規模が大きいといわれています。

昔は「知林ヶ島」は無霜地帯で穀物であるイモ類ジャガイモやサツマイモ、菜種などが植えられ、豊富な収穫量を誇ったとことから「宝の島」といわれ周囲からは重宝されていました。

知林ヶ島は手つかずの自然景観がそのまま残っており、四方美しい海に囲まれた中で爽やかな海風を感じながらお散歩するには最適な場所です。ベストシーズンは天候も安定している春先がおすすめです。島内には展望台や灯台があり遊歩道が整備されています。

知林ヶ島は環境省の「かおりの風景100選」に選定されています。